作業日

9/20は、10月公演の寸劇の小物作りや塗装などの為

10-BOXにて、作業を行いました。 舞監さんが前もって

製作して下さっていたので、午前で作業は目途が立ち午後は

予定通りの通し稽古でした。

予定では、21日も作業が続くはずでしたが、今日はお休みになりました。良かったですね。 そこで、突然の時間のゆとりに喜び、まずは気になっていた「篠山紀信・写真力」を見るために、午前は宮城県美術館へ・・。素晴らしいです。特に印象に残ったのは、「三島由紀夫」「渥美清」「大原麗子」「山口百恵」「吉永小百合」「大竹しのぶ」などの写真でした。それと、大震災の時の人物で・・・倒れたお墓の前で「茫然とする女性」です。

午後は、朗読の会のお誘いを失礼して、「レクイエム」の合唱の方を聴きに行きました。人の声が醸し出す素晴らしさを感じて帰って参りましたよ。以上雑談でした。