舞台装置組立練習

舞台装置の組立練習です。

なかなか大がかりな装置なので、設置は重労働です。段取りよく作業しないと無駄な動きとかになってしまいます。 先日から応援して下さる男性が2名いらっしゃいますので、本当に心強いですし、有難いと思っております。 平台も並べてほぼ公演当日と同じような状況のなか、午後は通し稽古。 その後、道具のばらし方でした。 頭出しをして打ち付けた釘をヒュンと抜くのは快感ですね。

本番までもう少しです。 誰の為でもなく~自分の為、後で後悔する事の無いように、これまでの演出指導を振り返り半歩でも一歩でも前進・上達するように頑張るのみです。 幸い稽古場は朝から借りているようですので、時間の都合のつく方は出来るだけ自主トレをしましょう。 全国大会が仙台で再び開かれるの事があるかどうかもわかりませんし、開かれたとしても~その頃元気かどうかもわかりませんから・・・出来る「今」を大切にね。