夢のユメ

最近は眠っていて見る夢の回数は少なくなりました。これも「加齢」のひとつの表れなのでしょうかね??

でも、シニアになっても自分の心に描く「ユメ」ってあるような気がします。青年期のような大きな夢ではなくとも、「死ぬ前にかなえておきたいユメ」のようなもの(??) 「ユメ」についての稽古が続いているので、ちょっと「夢」について考えています。

先が短いですからね・・・夢のユメに終わらないように努力しなければね。 ひとりっこ劇団の方が一歩進んで少しだけ不安が消えて「夢」が実現できそうな土台が出来ました。これからは、自分に厳しく頑張るのみですね。