12月ですね

今年もいつの間にか師走となってしまいました。本当に時間の過ぎるのは早いですね。日常的な雑事に振り回されていると、浮足立ったような感じで、気持ちばかりが忙しく時間はなおさら早く過ぎてしまうような気がします。しっかりしなければね・・・。

さて、昨日の例会ではキャスティングの発表がありました。新しい脚本に出合って~読んで~自分なりのイメージを持って、さまざまの思いを巡らせますが・・・皆さまそれぞれ自惚れも強いところもありますし(まあ、それくらいじゃないと役者は出来ないかも?)自分の思い通りに配役された方・自分の思いとは異なった配役の方・登場人物は決まっていますので多少の不満はあっても~今回の演劇ではこれで頑張るしかありませんね。

もしも、すごく納得できない場合には、まず自分自身に自分で問い自分の演技力、自分のキャラ、劇団という集団の中での協調性などに問題がないかを確認すると良いと思います。

キャスティングはとても大変な作業だと思いますので、とにかく決められた役を真剣に頑張るのが一番ですね。

私は、雑用係だそうで、「メモをキチンととるように」と言われたんですけれど~~これもまた結構大変なお仕事のようですね。