タイミングって・・・

熊本大地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

5年前、こちらでも大きな被害を被ったのですが、この度の熊本地震は、別の意味で大変ですね。いつ終わるともしれない連日の揺れですから、心身ともに休まる暇がないと思われます。

地震は本当に突然起こるので、どうしようもありませんね。少し気持ちが緩んでいたので、もう一度身辺を確認して「防災用品・水・食料品など」補給しておいた方が良さそうです。

さて今日の稽古は、「役者の演技」と「音響」の音合わせタイミングについて何度も練習しました。 このタイミング合わせって結構難しいものです。頑張らなければ・・・。

そういえば、初めての公演の時、音合わせの難しさなど全然知らずに、銀河鉄道の地質調査の助手としての演技で、カメラのシャッターを切るシーンをかってにつくったのにもかかわらず~~「え、私のシャッターを押すのによくカシャっという音が合わせられるものだなあ」と不思議で感心していたころを思い出しました。

ベテランの音響さんが操作して下さっていたとは その頃はまだ気が付いておりませんでした。本当にど素人の筆者です。

でも、続けてやっていることによりさまざまの事が理解できて来たという事は喜ばしい事ですね。