半立ち稽古

読み稽古が今日で終わり、いよいよ次回から「半立ち稽古」になります。ほぼ予定通りに進んでいますね。

という事は、役者さんたちが結構頑張っているっていう事ですね。ただ、半立ちになって台本を本当に放し、かつ、実際の動きが加わってきたら~そう簡単ではないですよね(?)

筆者は、動きが鈍い方なので・・・多分、他の方々より多くの時間を要するかも知れない~~と思うとガックリです。

稽古は楽しいけれど~それは、みんなの目の前で「大恥」をかく覚悟じゃないとやっていけないのよね?? あ~あ、何で演劇なんか始めたんだろうって思ったり・・・はたまた、演劇はおもしろくてやめられないと思ったり~~どうなる事やら??

来週は大恥かいて落ち込むんだろうな。。